○Mの具体的な驚くべき事例!

集客

こんにちは!

 

宮下です!

 

覚えていますか?

 

以前に、

お話した3Mについてお話します。

 

実際に、

3Mは、すごく有効だとわかっていても

サロンにどう落としていいのか?

わかからない?

 

と思っていませんか?

 

私の、サロンを例にとります。

 

まずは、

1メッセージの誰?ってうところですが

実在してるお客様で、

 

教室などを開いて毎日、充実してるMさん

お子さんは、みんな独立して

旦那さんと2人暮らしです。

 

孫さんは、8人で、

老後をどう過ごしてくか?

まだまだ、教室の生徒さんに教えるために

 

日々、努力を惜しまない社交的な

60代のお客様です。

 

年々、

毎月の白髪染めで

ハリ、コシ、艶がなくなって来たのが悩みでした。

 

と言う悩みを解決するために

〇〇カラーを導入しました。

 

ここで、

誰とどんな商品で

お客様の悩みを解決しました。

 

と言うところまできました。

 

そこで、

毎日、新聞広告の中に

一枚、美容室と思えない広告チラシを

手に取りました。

 

中身を読むと、

まるで自分のことを書かれているような内容でした。

 

と言うところで、

1メディアが新聞広告チラシと言うところです。

 

1メッセージ(誰に?)

1マーケット(悩みを解決できる商品、メニュー)

1メディア(どんな広告媒体をみているか?)

 

と言うことと、

もう一つ付け加えると

 

あなたのお店に行くと

どんな明るい未来があると言うことを

見せてあげると最高です。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました