これからの成功する美容室オーナーに必要な5つの構成要素その3

これからの成功する美容室オーナーに必要な5つの構成要素その3

5つの構成要素その3です。



1が基礎的なITスキルを身につける

2がセールススキルを身につける

でした。



そして、3がマーケティングです。


そのマーケティングの要素の概要は



その1.ビジネスモデルを設計します。

 

集客からリピート、

客単価アップの仕組み化などの

導線を作って行きます。


その2.キャッシュポイント

お金を何処で払っていただくか?を

つくっていきます。



その3.商品の開発

メニューの開発であったり、

どういった形で売るのか、

コンセプトメイキングになります。



その4.価格帯

値段を決めることは、

経営者としてすごく大事なところになります。


その5.集客

その名の通り

どうやってお客様を集めるのか?

 


その6.ポジショニング

高いサロンなのか、

中間なのか、安いサロンなのか?

を決めます。



その7.ブランディング

地域で〇〇といえば

このお店と思ってもらえるような、

ブランディングです。


この7つの要素が、

マーケティングで必要な事です。


システム化であったり
自動化をしていかないと

いつまでも

自分が現場で
働かなければいけない状況が
続きます。

自分がいなくても
お店が回る仕組みができれば
良いですよね。

それでも
現場に出たいと思うなら
働くこともできますし

そこを

選択できるのと
できないのでは
全く違うと思います。

自分が倒れてしまったら
お店が回らない状況では
いつまでも不安ですよね。

1は0になってしまいますが
2は1になるので

1残っていれば
何とかやっていけます。

1から0になってしまうのは

私のお店もそうですが
小さい美容室では恐怖でしかないです。


何故?
お店を増やすのか?

 

といいますと

私の考えですが
逆に増やさない方が

リスクになると思っているからです。


もし

事故にあって
腕の骨を折ったりしたら
お店も回らなくなりますし

1ヶ月食べていけなくなります。

そう考えると
お店を増やしたり
スタッフも増やして

そのリスクを回避して行く方が
いいと思うからです。

1人サロンでやっていくという事も
良いと思います。


ですが

1人サロンであれば

例えば
セミナーをする事だったり
投資をしたり

別のキャッシュポイントを
作っておかないと

もしもの対策をすることを

オススメします。


もし

今私が腕を折ったとしても
セミナーができます。


コンサルやチラシ
ホームページの代行をしたり

美容室専門のコンサルタントとして
収益を上げる事ができます。


自分のお店が
1つ成功していれば
色んな事が出来ます。


成功した要因を
今、売り上げが上がっていない

オーナーさんに対して
勉強会やセミナーを開くという事も
ありです。


リスク回避をするとしたら

こうした
キャッシュポイントを

多く作りましょう。

また次回
これからの成功する美容室オーナーに

必要な5つの構成要素

その4を
お話ししていきます。


では!

コメント

タイトルとURLをコピーしました