成功する美容室オーナーを見分けるたった1つの方法

何かのセミナーの告知をしたときに

楽しそう

みたいなコメントを

された方がいました。


ただ

楽しそうと言われても

こちらもまだ

日にちも何も

決まっていなかったので

返信のしようが

ありませんでした。


すると

しばらくしたら

その方から

メッセージが来て

避けてますか?

みたいな感じで

メッセージが来ました。


避けてるも何も

今は用事があり

打ち合わせをしていたので

連絡を取れなかっただけ

という感じで

少し被害妄想じゃないですけど

そんな感じを受けました。


そして

その次のメッセージは

またいつか会いましょう

というメッセージでした。


この

またいつかという言葉は

引っかかる言葉で

またいつか会いましょう

と言うのは

またいつかはないです。


合わないと思います。


またいつかではなく

この日この時間が空いています

この日どうですか?

というアポを取ることを

前提で

お話しをしないと

またいつか

というフワッとした

返しは無いだろうと

ひっかかりました。


物事もそうですが

これをいつやるの?

と聞いた時

そのうちやります

とかではなく

いついつやります

明日からやります

今からやります

待ち合わせや

打ち合わせは

いついつ空いています。


という風でないと

こちらも

どうアクションして

良いのかわからないですし

相手もどうしたらいいのか

わからないですよね!


なので

基本的に

もし私をご飯とかに

誘うのであれば

またいつかと言うのは

やめてほしいです。


お互いに良くはありません。


仕事ができるできないと

いうのは

またいつかではなく

いついつします

という

する事を

前提でできる人は

仕事ができる人だと

私は思っています。


またいつかとか

そのうちというのは

ズルズルと行き

結局やりません。


だから

しっかりと

いつからしますとか

明日からやりますと

期限を決めてやらないと

一生やらなくて

無駄に歳をとり

人生終わるだけなので

その辺は期限を

決めなければいけません。


だから私が

〇〇さんのところに

行きますと言えば

本当に行きます

そのうち行きます

とかはないです。


だから

皆さんも

社交辞令みたいな事は

本当に

時間がもったいないことなので

やめましょう。


何かを誘う時は

しっかりと

いついつと日にちを決めて

誘ってください。


しっかり

期限とか

いつ会うとか会わないとか

決めない人は

基本的に

私の中では

仕事ができない人だと

思っております。


今回は

辛口ですけど

皆さんも

サロンの事をしないと

いけないですし

色々大変なので

それだけ相手の時間を

奪うという事にも

なります。


なので

1番大事な事は

お金よりも時間です。


お金は

自分のやり方次第で

いくらでも生み出せます。


でも時間は

皆平等に経っていくので

時間が1番大事なことだと

私は思っています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました