最強のスキルライティングを上達させるためには

最強のスキルライティングを上達させるためには

よく

 

なぜ

文章書けるんですか?

とか

どうしたら


上手く書けますか?


とか

どうすれば

色んな表現方法を

学べますか?

と聞かれます。

 

それは

 

本を読めば

上手くなります。


本は

プロの編集の人が

入っているので

色んな人が手をかけて

出版しているものです。

 

なので

 

色んな表現方法であったり

接続詞であったり

文章の

読みやすさだったり

色々あります。


その中で

この人の文章は

読みやすいな

と思う人の

本を

真似すると

 

良いと思います。



私は

結構本を読む方です。


多い時は

週に

10冊ほど読みます。

 

本を数多く読む方法

どうやって

それだけの数を

 

読むのかといいますと

しっかり

 

読むというより

パラパラとめくりながら

 

見る感じで

読んでいます。


本を読むコツで

最初に

全体をさっと見ます。


大体

こういう事が書いてあるんだな

ということを

把握します。


そして

目次を読んで

自分に今

必要なのは何か

というところだけを

 

読みます。


それで

目が止まったところは

しっかり読んで

後は

大体想像がつくので

読みません。


なので

本を読む速度は

速いです。


後は

読む目的を

ハッキリした方が

良いです。


この本を

読んで

こういう事を学ぶと

 

決めてから

読むと

頭の中に入ります。



本を読んだ後には

 

そして

本で得たものを

人に聞いてもらう

場をつくります。


私の場合は

本を読んだら

ノートに

ざっくりと内容を

書きます。


そしたら

正書ノートがあり

ブログに書いて

その後に

動画にしたり

セミナーで

お話ししたりしています。


私自身

そんなに

頭は良くないですし

すぐ物事を

忘れる方なので

それくらいやって

やっと人並みになります。


別にこれは

自分はこれだけ

 

やっているという

自慢ではなくて

基本的には

不器用な人間なので

それくらいしないと

人並みになれないからです。


動画で話している

姿を見ると

そうは見えないかもしれませんが

意外と

不器用な人間です。

 

なので

まずはノートに書いて

ブログにして

動画にして

人前で発表して

聞いてくれた人に対して

自分と同じ位に

成長してもらいます。


これだけやって

初めて

 

インプットとアウトプットの

循環の良さが

出るのかな

と思います。


アウトプットの場を作るためには

 

セミナーしたい人は

最初のうちはお金をいただくのも

おこがましいと思います。


話すのも下手ですし

最初は無料でも

500円でも1000円でもいいので

小額で

人を集めて

まずは

聞いていただく

発表の場を

作ることが

1番

上達するコツだと

思います。


ライティングが

上達するコツは

常にこうして

文章に触れておくことが

大事です。


もう一つは

自分の感情が動いた時

どういう風に動いたのか

というのをメモを取ります。


例えば

すごく腹が立った事とかを

書くというのが大事です。


私も

落ち込む事があります。


私も

腹立つこともありますし

それを

腹が立ったで終わらずに

何か話しのネタが

できたと思うと

すごく気持ちが楽になります。



まとめ

 

なので

コピーを上達させたいなら

 

本をたくさん読み

 

インプットアウトプットの

 

場を多く作り

 

普段の生活から感じた

 

あなたの感情を

 

改めて考える事で

 

コピーの質が上がっていくと

 

思います。

 

また

試していただいたら

良いと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました