最強のマーケティングは!これだ!

集客

こんにちは!

 

宮下です。

 

何やかんや言うても

何十年続いてるマーケティング方法です。

 

大手の会社も、小さな会社でも

これをやってるところは

販売数を伸ばしています。

 

その方法は、

DRM

D(ダイレクト)集客

R(レスポンス)教育

M(マーケティング)販売

 

です。

 

まず、

「集客→教育→販売」

 

の順番です。

 

先に、

お客様にいきなり販売したら

そんなに売れません。

 

例えば

よく家族でとイオンとか

大型ショッピングモール歩いていたら

 

娘が、

ミッキーマウスに反応します。

 

すかさず、

奥さんに「このアンケートに答えたら」

ミッキーマウスの英会話のDVD無料でプレゼントみたいなことって

 

普段の生活をしていたら

ありますよね?

その住所、電話番号を手に入れるために

先に、色々、プレゼントされます。

 

これは、

「英会話に興味がある親のリストを集める」のが目的です。

 

つまり、

まだお客様ではないけれど

これからお客様になるだろうと言う

 

「見込み客」集め何です。

 

その後、しばらくすると

電話がかかってきて

 

「先日、プレゼントしたDVD見られました?」

 

そこから、

英会話のDVDのセットの販売の説明になります。

 

今なら、

通常いくらが、いくらになります。

 

みたいなことが

日々、日常でも自然に行われています。

 

これも、DRMを使われています。

 

美容室なら、

髪の毛のダメージが気になる女性を集客して

髪の毛のダメージなくなる方法を教育して

髪の毛のダメージの予防や修復する商品、メニューの販売の流れが

 

仕組み化されているサロンは、

流行っています。

 

あなたのサロンは、いかがでしょうか?

コメント

タイトルとURLをコピーしました