正直に生きましょう

正直に生きましょう

 

この間

お話しさせて頂いた

値上げの告知をしていきたい

オーナーさんと 電話でお話しをしました。

 

そのオーナーさんも

カラー剤はヘナを使用しています。

 

今までのヘナは

HC染料が入っている事を知らずに

天然のヘナだと言って使っていました。

 

次に使う新しいヘナが

100%天然なので値上げをします。

 

という内容で

送ろうと思いますがどうですか?

と相談を受けました。

 

最終的に

両方のヘナを使用する事にして

100%天然のヘナも

 

最初は今までと同じ値段にして

「次回から値上げをします」

 

という形をとり

お客様に選択権を与えました。

 

何故 そのオーナーさんが

お客様に 値上げの話を

伝えにくかったのかといいますと

 

お客様に

正直に話したら

怒られるのじゃないかと思ったからです。

 

実際には

怒る方なんて

そんなにいなくて 逆に嘘をつかれた方が

お客様にとって嫌な事です。

 

なので

今まで使っていたヘナは ディーラーさんに言われて

100%ヘナだと思っていましたが

 

実際に調べたら

100%ではありませんでした。

 

と正直に話せば

お客様も嫌な気はしないですし

より信頼度も増します。

 

今まで通って頂いてるお客様は

商品がどうこうというよりも

 

お店の空間だったり

雰囲気だったり

オーナーさんに価値を感じているから

お金を払ってくれています。

 

間違った事を 間違えましたと

素直に話せる方が 素敵だと思います。

 

後ろめたさもないですし

誰にも失敗はあります。

 

私も 先日出したチラシは

反応が取れなかったので

正直にお話ししました。

 

誰にでも失敗する事はあります。

 

それも1つの例として

とってもらえたら良いと思います。

 

なんでも

100%うまくいく

人間なんていません。

 

私もセミナーなどをして

教える立場にありますが

間違えることもあります。

 

チラシを見せて

「これは 値段が高いのではないですか?」

と生徒さんから 突っ込まれる事もあります。

 

チャレンジして

10回中3回当たれば

プロ野球選手でも 3割バッターなので

そこそこの良い選手です。

 

私たちの仕事は

10回やれば 5回は当たります。

 

何でもチャレンジする事です。

 

最初から大きくするのではなく

小さくチャレンジしていけば

その小さな積み重ねが

 

だんだん

自分の器であったり

枠を広げていきます。

 

私自身も

一度お店を潰してしまっています。

 

それがあったおかげで

何でもチャレンジすることが

できています。

 

今までは

結構何をやるにしても

躊躇していましたが

 

その経験から

私の中でレベルが上がった

感じはしました。

 

1番辛い時期を味わえば 下がります。

 

ジャンプをする時もそうですが

一度しゃがんでから 飛びますよね。

 

どん底に落ちたら

次は上がるんだと思っておけば

気持ちも楽になると思います。

 

何もいい事がなくて

悪いことばかり起こる時は

誰にでもあると思います。

 

これは、

自分が成長する チャンスだと言う印です。

 

なんでも

ゲーム感覚で行う事と

自分が楽しめる事が1番大事です。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました