私(宮下)を越えたい!笑

私(宮下)を越えたい!笑

よく

セミナーとかの懇親会で

 



私並みにコピーが

上手くなりたいとか

 

私より

人を集めたいとか言われます。


私を越えたければ

 

タイトルで

「私を越えたい」とありますが

 

正直、

私を越えたいなら

私よりも書いていますか?



書いてだめなら分かりますが

私より書いていない人がほとんどです。



例えば



人を集めたければ

アウトプットもしていなければ

集まらないです。



なので

結局、数をやる前に

質ばかり求めています。



上手くやる事ばかり

考えるより

数をこなして量を増やさないと

上手くなりません。



私もしている事

 

私も

元々、そんなに

才能がある人間ではありません。



何をしたかと言えば

「量をこなす事」です。



とにかく量が大事で

量をこなしてから質を求めます。



みんな反対で

先に上手に書こうとするから

手が止まります。


例えば

毎日ブログを

書きますと決めました。



1日一言でも書き続けられたら

毎日書けない人からしたら

大成長ですよね。



そこから

どれだけ上手く

書けるようになっていくかは

 

書きながら学ぶという事が大事です。


書いていけば

気づくことってたくさんあります。


やってもいないのに

できるようになるとか

それは無理な話ですよね。



美容師に例えると

 

ウィッグを切っていないのに

どうして切るのが上手くなるのか?

という話です。



ワインディングしていないのに

国家試験にどうやって

受かるのか?という話と同じです。



どれだけ

やはり数をこなしたのか?

という事です。



ワインディングを

たくさん練習したから

15分20分で巻けるようになりますよね。


それと一緒で

 

まずは

コピーライティングを

上手くなろうと思うなら

たくさん書かないといけません。

 



話すのも

上手くなろうと思ったら

人前でとにかく話す

 

とにかく

アウトプットすることです。



それしかないです。


私のように

これだけ話下手な

セミナー講師はいないです。笑


でも

そんな私でも

月に3回は絶対セミナーをしているわけです。



なので

あなたなら、もっとできるはずです。


大事なのは自分

 

私を越えるとか越えないとか

どうでもよくて

今の自分より一歩でも進めば



それを自分で

褒めてあげるべきじゃないのかな?



ということで質より量です。


これから

何かをやろうと思ったら

とにかく量をこなす事です。



質が悪くても

数をこなして誰かに見てもらう

ということが大事なんです。

では、また!

コメント

タイトルとURLをコピーしました