美容室でスタッフが、辞めないサロン作り

スタッフ教育

【スタッフが、辞めないサロン作り】

こんにちは!

宮下です( ^ω^ )

 

今日、

取引先のディーラーさんから

 

「投稿を読みました!

実際に、取引先のサロンさんで

若い子のトレンドをやりたいっていう

スタッフさんがいて

結局、お店を辞めました」

 

って言われました!

 

意外に、

「読んでるんだなあ~」と思い

 

調子に乗って

今日も、書いています!

 

まあ、

美容業界は人手不足なのはわかります。

 

うちも

この2年間は

全く人が来ませんでした。

 

今年は、3人採用して

その後にも

何人か?スタッフの紹介もありましたが、

 

さすがに、

うちみたい超小さな美容室では

キャパオーバーであきらめました。

 

さて、

話がそれましたが

「猫の手も借りたい」からって

お店に合わないスタッフを

入れるべきではない。

 

なぜなら、

かたや若い子のトレンドを追った

スタイルをしているスタッフ

 

もう1人は、

年配の常連さんをしているスタッフが

横並びで、接客をしています。

 

若い子に対しては、

タメ口の接客しています。

 

いろいろ、

スタッフさんは難しい要求をされて

一生懸命に取り組まれています。

 

それを見た常連さんは、

どうしょう?

 

「あれ?

毎月、来てるわたしには

あそこまでこちらのことを聞いてくれてない」

 

と言う不満が少しずつ募ります。

 

そして、

 

毎月、

確実にお越しいただいてるお客様は

いつのまにか失客という現象は

あなたのサロンでは起きてないでしょうか?

 

たぶん、

そう言う現象は少なからずとも

起こっているだろう。

 

結局、

スタッフもお客様も失うことになります。

 

なので、

今からでも遅くないので

面接に聞くこと。

 

来て欲しいスタッフの基準を

最初から決めとくことをお勧めします。

 

スタッフも始めから

「うちはこういうサロンやから」

 

って

 

ええカッコして

期待を持たすよりも

 

正直に言うとけば辞めないですよ( ^ω^ )

 

うちは、

ここ5年間

独立したスタッフが1人しか辞めてません。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました