これから、美容室の経営を成功させるオーナーの5つの条件

成功するサロンオーナー

こんにちは! 宮下です。よく質問があります。それは、「これから、美容室の経営を成功させるオーナーの条件」って何ですか?と言うことです。

 

 

これから、美容室の経営を成功させる5つ条件をお話ししていきます。

 

 

1.基礎的なITスキル 2.セールス・販売スキル 3.マーケティング 4.成功するための思考 5.行動力と継続力この5つの構成要素になります。

 

 

美容室の経営を成功させる条件:基礎的なITスキルを身につける

 

基本的にまず1つ目は、ネットサーフィンができる事です。

 

 

これは Googleなどで気になる事があれば、すぐに検索して調べる事です。調べたらすぐわかる事を毎回人に聞くよりも前段階で自分で調べる習慣を身につけます。

 

 

2つ目は、タイピングでパソコンのキーボード打ちです。スマホでも良いです。3つ目が、サーバーとドメインの取得。最低限 これは出来ないといけません。4つ目は、各種メディアの理解ですね。

 

 

無料だと、ブログ、Facebook、インスタ、LINE@、youtube などです。

 

 

インスタでしたら年齢層が若いとか、Facebookだったら大体30代後半〜40代の方が多いとかターゲットが変わってきます。

 

 

メルマガは ステップメールといって登録したら段階的に送られます。メルマガでも気をつけなければいけない事があります。

 

 

例えば、いつ登録するかわからないので季節的な事を書いてはいけない という事があります。ツイッターは短い文章しか書けません。ブログだと、文章を沢山かけて、色んなカスタマイズが出来ます。

 

 

LINEは、今だと、メルマガよりもLINE@が増えています。このような事を理解しているかという事です。

 

 

5つの構成要素の1つ目 基礎的なITスキルでは、1.ネットサーフィン 2.タイピング 3.サーバーとドメインの取得 4.各種メディアの理解この4つになります。

 

 

特にこれからはチラシやリアルな広告も大事ですがネットも同時に使って行かなければなりません。現在、50代60代でも、インターネットを使うようになってきています。

 

 

今後10年後を考えた時、今の20代が30代になるわけなので、インスタ世代が年齢が上がればリアルなチラシよりも インターネットの時代になってきます。

 

 

なので、それに対応できるように、この4つを身につけていただきたいです。もちろん、インターネットが苦手な方もいると思います。

 

 

美容師さんは、ハサミを持ってお客さんと対面してする仕事なので苦手なのもわかります。ですが、これからの時代のためにこの4つを身につけてください。という事で、

 

 

これからの成功する美容室オーナーに必要な5つの構成要素

その1 基礎的なITスキルを身につける。というお話をさせて頂きました。

 

 

まあ、当たり前なんですけれど今の時代で、インターネットのスキルが全くなくてお店をやってるって戦場に竹槍を持って挑むものと一緒ですよ。

 

 

確かに、「広告チラシ」とかも、今でも有効ですが、今の、3歳のウチの子を見ていたら普通に、1歳ぐらいからスマホを使ってます。

 

 

そう考えると、この10年後はさらに進んでいきます。「パソコン苦手やから」で済まない時代にきました。本格的に、業者並みになれとは言わないですが最低ホームページ作成ぐらいはできないとヤバいです。

 

 

あとは、SNSとかの特徴を把握しないといけません。ただ闇雲に、やっても無駄な労力を使うだけです。

 

 

美容室の経営を成功させる条件:セールススキルを身につける

 

ITスキルを身につけるに付属してコピーライティングと 価値観の教育という所です。コピーライティングができれば、価値観の教育というのもできるようになります。コピーライティングのスキルを身に付ける事で 約10倍の効果が出ます。

 

 

価値観の教育ができると100倍の効果を発揮します。コピーライティングは、まず、 型を身につけます。有名な型は、パソナの法則という物があります。

 

 

パソナの法則は、・最初は問題提起 ・次に不安をあぶり出す・次に解決策を提示して・限定特価などで、緊急性を出す。・アクティブで具体的な行動を促す。この流れでセールスします。

 

 

例えば、ラジオショッピングもそうですし、日本直販も 大体この流れでCMを作られています。コピーライティングは、そんなに難しくなくてコピーライティング=セールススキルと言っても間違いありません。

 

 

価値観というのは、自分がこのような想いで仕事をしているという事をどう伝えるのかとどれだけお客様に伝えられているかというとこです。

 

 

コピーライティングができた方がしっかり頭の中が整理できてセールスができるようになります。

 

 

美容室の経営を成功させる条件:マーケティング

 

 

3つ目は、マーケティングです。その中でポイントが7つあります。

 

その1.ビジネスモデルを設計します。

集客からリピート、客単価アップの仕組み化などの導線を作って行きます。

 

その2.キャッシュポイント

お金を何処で払っていただくか?をつくっていきます。

 

その3.商品の開発

メニューの開発であったり、どういった形で売るのか、コンセプトメイキングになります。

その4.価格帯

値段を決めることは、経営者としてすごく大事なところになります。

 


その5.集客

その名の通りどうやってお客様を集めるのか?

 


その6.ポジショニング

高いサロンなのか、中間なのか、安いサロンなのか?を決めます。


その7.ブランディング

地域で〇〇といえば、このお店と思ってもらえるようなブランディングです。

この7つの要素が、マーケティングで必要な事です。

システム化であったり自動化をしていかないといつまでも、自分が現場で働かなければいけない状況が続きます。

 

自分がいなくてもお店が回る仕組みができれば良いですよね。それでも現場に出たいと思うなら働くこともできますしそこを選択できるのとできないのでは全く違います。

 

自分が倒れてしまったら。お店が回らない状況ではいつまでも不安ですよね。

 

1は0になってしまいますが、2は1になるので1残っていれば何とかやっていけます。
1から0になってしまうのは、私のお店もそうですが小さい美容室では恐怖でしかないです。

「何故?お店を増やすのか?」と言うとと、私の考えですが逆に増やさない方がリスクになります。

もし、事故にあって腕の骨を折ったりしたら、お店も回らなくなりますし、1ヶ月食べていけなくなります。
そう考えるとお店を増やしたりスタッフも増やしてそのリスクを回避して行く方がいいと思うからです。

 

1人サロンでやっていくという事も良いと思います。

ですが、1人サロンであれば、セミナーをする事だったり投資をしたり別のキャッシュポイントを作っておかないと
もしもの対策をすることをオススメします。

もし、私が腕を折ったとしてもセミナーができます。

コンサルやチラシ、ホームページの代行をしたり
美容室専門のコンサルタントとして収益を上げる事ができます。

自分のお店が1つ成功していれば色んな事が出来ます。

成功した要因を今、売り上げが上がっていないオーナーさんに対して勉強会やセミナーを開くという事もありです。
リスク回避をするとしたらこうしたキャッシュポイントを多く作りましょう。

 

 

美容室の経営を成功する条件:成功するための思考

 

 

その1クリティカルシンキング、エッセンシャルシンキング といいます。自分の事を客観的に 論理的思考で見るということです。

 

 

その2.ポジティブシンキングです。

やはり、前向きに物事を考えられる人じゃないとチラシを出そうとしてもお客さんが来なかったらどうしようと躊躇してしまいます。実際に、チラシを出してこなかったとしてもどこが悪かったのかを考えます。

 

 

次回はここの内容を変えてみようとか、配り方を変更したりしてポジティブに考えられる人がポジティブシンキングです。

 

 

その3.投資の意識

お金を払わないと人は中々成長しません。私も 自分への投資で本を買ったりだとか勉強会に行ったりします。

 

 

やはり、学ぶにしても無料の情報はしょせん無料だなと感じます。同じ内容を教わったとしてもお金を払うのと払わないとでは聞く本気度が違ってきます。

 

 

例えば、10万円払って受ける講座と無料で受ける講座では聞く真剣度は全く違います。高額になればなるほど、その本気度は変わってくるのではないでしょうか?

 

 

だからこそ、お金を払った方が本気で取り組めると思います。

 

 

実際に私も、50万円する講座を無料で受けられる機会がありました。無料の時と自分で払った時とは全く違い聞こうとも 行こうとすらしませんでした。内容も、あまり入りませんでした。

 

 

やはり、自分でお金を払った時とは全く違いました。お金を払ったからこそ、取り戻そうと思うわけで有料と無料とでは払った方が本気になれるのは、当たり前ですよね。

 

 

だからこそ、投資の意識は必要ですし払うものは払わないと成長できません。

 

 

それを投資と考えて払えなければそれまでですし、払った分だけ自分の物にしないと時間も交通費もかかります。

その講師から、得られるものを引き出して行かないと掛けたお金分取り戻せないですよね。

 

 

とはいっても

 

 

むやみやたらにお金を払う方が良いというわけではありません。中には、お金を払っても時間の無駄だったという物もあります。

 

 

特に、私達オーナーが時給で考えたら時給いくらでしょうか?

 

例えば、1人で1日5万円だとして、それを9時間で割ると大体時給5500円くらいです。そう考えると、時間も勿体無いので有効に使っていかなければいけません。

 

 

なので、自分の時給がいくらなのかを計算しておいた方が良いです。

その時給以下の価値であるものなら「受けない 」という判断も必要になってきます。

 

 

美容室の経営を成功させる条件:行動力と継続力

 

 

行動力をつけるためには行動力は教わった事をその日に、実行したとしてもそれでも遅い位です。教わったその瞬間にどう使って行くか?を考えて動き出さなければいけません。

 

 

同じ事を学んで、誰かに先をこされる前に行動した方が良いですよね。聞いた瞬間から動いていかないと基本的には遅いです。そのくらいの行動力がないとこれだけ多い美容室の中では取り残されてしまいます。

 

 

何かを始めようと思った時点で動かないとどんどん他に 追い抜かれていきます。

 

 

行動力やスピード感はその差だと思います。

 

 

逆に、行動力がない人の共通点で多く聞くのが 体制が「 完璧に整ってから 動きます」と言います。じゃあ、「完璧に整うのはいつですか?」正直、完璧に整うなんて事は100%絶対にありません。

 

 

私も、3店舗目のお店を出そうと決めてから すぐに出しました。スタッフも少ない状態で「なぜ出すの?」と思われるかもしれませんが出そうと思ったのですぐにスタートしました。

 

 

そして、「スタッフが足りないから どうしよう」と思っていたら、自然と スタッフも集まってくれました。やはり、何かアクションを起こさない限り何も起こりません。

 

 

自分の人生を変えたいとか環境を変えたいとか 言いますが今やっている事を変えない限り何も変わりません。

 

 

例えば、一人で美容室を営んでいるならスタッフを雇い入れるとか変化を起こします。何も 、スタッフを雇うといっても美容師を雇わなくても掃除だけのスタッフを雇うのもできます。

 

 

私もそうしています。朝1時間だけの掃除だけ来て頂いたりしています。

 

 

片付けや掃除が苦手なら、その1時間だけ時給を払って来て頂いた方が早いですよね。その時給に1000円払ったとしても、自分の仕事を1時間こなす方が凄く有効です。

 

 

私が、今おこなっているライブ配信もされている方が多いと聞いたのですぐ始めました。これも、日々学んだ事や思った事を何かに、形に残しておきたかったからです。

 

 

こうして、自分が入れた物をまた、吐き出さないとしっかり入ってきません。人に伝えようとした時こそ、色んなものが入ってきます。

 

 

なので、何かを学んだらセミナーをしたり「誰かに伝えなさい」と良く言われるのはこの事です。

 

 

その伝え方は、無理にセミナーをしなくてもFacebookでライブ配信するだけでも 良いですしYouTubeもあります。

やはり、人に見てもらう事で色んな意識が変わってきます。

 

 

継続し続けるためには

 

 

次に、継続力の話です。継続していくためにどんな事も 続けていけるように習慣化していく事です。では、どうしたら 継続し続けられるのでしょうか?

 

 

良くあるのが自己啓発の本を読むと何か出来そうな気がします。凄くポジティブな事が書いてあるので、とりあえず、読めば、その時はモチベーションが上がります。

 

 

ただ 2.3日しか、それも持たないと思うので違う自己啓発の本を読んだりします。もう1つは、持続しなければいけない環境を作る事です。

 

 

では、どうすれば、その環境を 作れるのかと言いますと。

 

 

例えば、私であれば ライブ配信をして強制的に場を作りました。セミナーをしたり塾などに入ってそこで出来た仲間に伝えるなど、そんな環境もあるからこそ続けられています。

 

 

私も 話すのが苦手でしたが最初にセミナーをしてから約5年が経ちます。途中辞めようと思いましたがこうして続けていられるのはコミュニティに入っていたり、先にセミナーの日にちを決めてしまっているからです。

 

 

セミナーの日にちを決めてしまえば、もうやるしかありません。

 

 

よく「どうやって セミナーを始めれば良いですか?」と聞かれますがとりあえず「日にちを決めましょう」 と伝えています。日にちを決めないと何も進みません。

 

 

「来月の何月何日にセミナーをします。」

 

 

と決めてしまえば、それに合わせて人は強制的に行動をします。私もセミナーの予定を立てたらパワーポイントでまとめるなど すぐに行動します。

 

 

それを繰り返す事で継続し続ける事もできます。なので、前もって行動しなければいけない環境を作るということは大事です。今では、一般の企業向けのセミナーを含めると月に3回は、セミナーを行っています。

 

 

こうして、月に3回もセミナーをしていたら人前で話す事が苦手でも徐々に上手くなっていきます。私も、口下手で話すのが苦手なのでそれを克服しようと月に2回セミナーを行いました。

 

 

強制的にやらなければいけない状況を作れば人はそれに向かって走っていきます。そうする事で行動力や継続力が身につきます。基本的に私も 行動力や継続力もない方です。「何もしたくない」というのが私の夢です。

 

 

飼い猫のように何もしなくても餌を与えてもらったり自由気ままに生きる事が私の夢です。めちゃくちゃ、闇が深いですが!笑

 

 

こんな私でも何かしら 継続していくために自己啓発の本を読んだり、近くに 行動させてくれるような方にいてもらい

環境を変える事で行動力・継続力が付いていきました。

 

 

まとめ

 

これからの成功する美容室オーナーに必要な5つの構成要素まとめると

 

 

1.基礎的ITスキルを身につける ・ネットサーフィン・タイピング・サーバーとドメインの取得・各種メディアを理解する。

 

 

2.セールススキル ・コピーライティング・価値観の共有

 

 

3.マーケティング ・ビジネスモデルの設計・キャッシュポイント・商品の開発・価格帯・集客・ポジショニング・ブランディング

 

 

4.成功するための思考 ・クリティカルシンキング・ポジティブシンキング・投資の思考

 

 

5.行動力と継続力

 

 

この5つがこれから、美容室の経営を成功させる条件になります。

 

 

この5つの要素をしっかり腑に落とし実践する事でこれからの時代の美容室経営で長く成功し続けらます。

 

 

シリーズでご覧いただきありがとうございました!

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました