あなたは、ストーリーマーケティングでこんな間違いをしていませんか?

男と女
reaklop2 / Pixabay

今回は、ストーリーについて書いていきたいと思う。

 

僕たちの仕事は、「女性」がほとんどターゲットですよね?

 

最近、思っていたことがあって、うちの娘は、お姫様(ディズニープリンセス)「プリキュア」「ファントミラージュ」などが大好きです。

 

僕たち、男性にとって中々、この面白さが理解できないのです。

 

でも、娘は変身することを望んでいる。

 

男性と女性では、全く同じストーリーでも考え方が全く違うのである。

 

マーケティングをかじってる人なら必ず「ストーリー」を売ろう!なんて話は、聞いたことがあるでしょう。

 

男性をターゲットにするなら、今までのストーリーで全く問題ない。

 

男性のストーリーは、「ヒーローになる」「世界を救う」のがメインだが、女性は、ヒーローになりたくないのである。

 

女性のストーリーは、「本来の自分を取り戻す」「自己満足」がゴールです。

 

僕も、含め男性のオーナーなら、「どういうこと?」ってはてなマークです。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました